洗顔した後はすぐに化粧水で保湿!

保湿は美肌の第一歩なり

美肌を目指すのであれば、とにかく保湿をしっかりと行うことが重要です。全てのスキンケアは保湿が基本と言っても過言ではありません。ではなぜ、保湿はそこまで重要なのでしょうか。それは肌の水分量と弾力を維持するためです。健康な肌は、表面にある角質層がたっぷりと水分を蓄え、適度な弾力を備えています。もし十分な水分がなければ肌は乾燥し、ゴワゴワのカサカサになって見た目が悪くなってしまうのです。更に乾燥した肌は、本来持っているはずの肌バリア機能が低下している状態に。刺激に対して弱くなって炎症を引き起こしやすくなったり、ニキビや吹き出物と言った肌トラブルを起こしやすくなったりするのです。美容のためはもちろん、健康のためにも保湿はしっかりと行わなければなりません。

洗顔後の肌は乾燥しやすい

朝起きてからや寝る前といったタイミングで顔を洗う人は多いでしょう。汚れを落として肌をキレイな状態にすることは、肌の健康を保つためにとても重要なことです。洗顔を行う上で大切なのが、顔を洗ってすぐに保湿を行うという点です。というのも、洗顔後の肌は非常に乾燥しやすい状態になっています。これは皮脂膜や天然保湿因子が一緒に洗い流されてしまっているから。一時的に肌バリア機能が低下しているため、一刻も早く保湿を行う必要があります。まずは化粧水でたっぷりと水分を補いましょう。バリア機能が低下した肌は非常にデリケートなので、パッティングせず優しく丁寧に塗ることが大切です。その後乳液やゲルなど、水分と油分両方が配合された化粧品を使い、肌を保護しましょう。